新年度の挨拶周りの名刺交換はアプリで管理しよう!スマホで簡単名刺管理アプリ3選!

スポンサーリンク

仕事をするうえで、自分の名前を売る為のアイテムが名刺です。営業部や購買部のビジネスマンはかなり多くの人と業務上出会います。

その時に必ず交換するのも名刺です。数多くの方と名刺交換する事で会社や自分のアピールにも使えるアイテムですが、管理する時はかなり面倒で大変です。

昔は名刺ファイルに会社ごとに五十音順に並べてみたいり机の中の小箱に仕分けしたりと名刺管理がかなり手間がかかっていました。

今はこの名刺管理をiphoneのアプリで簡単に行う事が出来るのです。

名刺管理アプリとは?

iphoneは使っているけれど、名刺管理アプリは使用した事がないと言う方の為に軽く使い方の説明を致します。

  1. 名刺管理アプリをダウンロードします。
  2. 起動後、自分のアカウントを作成または自分の名刺を撮影します。
  3. もらった名刺を撮影すると、アプリに取り込まれます。
  4. 自動認識が付いている場合は内容確認後修正または登録します。

     自動認識が付いていない場合は名刺を見ながら手入力して登録します。

  5. 機能によってソート出来るものはソートして自分なりの管理を行う。

基本的な名刺管理アプリの登録の流れを説明しました。

自動認識でも名刺の構成が各社違いますので、読み取れる名刺と誤字脱字がでる名刺のタイプがありますので、入力確認は確実にする事です。

利点はファイルで管理することなく、iphoneで直接管理が出来る点です。取り込んだ名刺のデーターを他の機能のアドレス帳に登録する事も出来るタイプもあるので、忙しいビジネスマンにとってはありがたいアプリです。

おすすめ名刺管理アプリ

すでに名刺管理アプリをお使いになっている方も大勢いますが、一応おすすめの名刺管理アプリをいくつか紹介します。

Cam Card Free

名刺管理アプリの中でダウンロード数が多いアプリです。

最大の特徴は名刺をカメラで撮影して電話帳と情報を同期出来ることです。

名刺の文字を読み取って、電話番号やメールアドレスを連絡帳に同期してくれます。取り込んだ名刺の画像はライブラリーで確認する事が出来ます。

日本語以外にも、英語・中国語・韓国語にも対応しており海外出張の多いビジネスマンにも使いやすくなっています。

CamCard Business

(2017.03.13時点)
posted with ポチレバ

Eight

このアプリもダウンロード数が多いアプリです。

スポンサーリンク

このアプリの最大の特徴は取り込んだ名刺の画像を運営会社のオペレーターが手入力してくれるので誤字脱字がありません。

写真を撮るだけでスマホだけでなくパソコンでも閲覧が可能になっています。

名刺の情報が更新されると通知してくれるサービスが付いています。

このアプリを使用している人同士なら連絡ツールとしても使用ができます。

手入力の分だけ時間がかかるのがデメリットになります。

Yolu Card Reader

このアプリの機能はCam Card FreeやEightにも負けない使い勝手のよい機能が付いています。

カメラで名刺を撮影すると、自動的に電話番号や住所を読み取ってくれます。

クラウドで多言語の名刺を認識することが出来る。

登録した名刺は連絡帳のように、グループ分けや検索が可能です。表面と裏面を分けて撮影する事もできます。

アプリを使ってスマートに名刺管理しよう!

Iphoneの名刺管理アプリをいくつか紹介しました。こんな機能が昔からあったらかなり便利だったに違いがありません。

名刺管理に四苦八苦していた時代でしたから、この人だれ?なんて事も多々ありました。この名刺管理アプリでは電話もすぐに掛けられ、メールも送れるので急な用事等での連絡ややアポを取るのにはかなり便利です。

この名刺管理アプリを使いこなせれば、かなりやり手のビジネスマンになれるのではないでしょうか。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA