学生就活

履歴書とエントリーシートの違い!就活生はしっかりと理解しておこう!

 現在の就活生でエントリーシートを知らない人はいないです。エントリーシートと履歴書の違いってわかりますか?

似ているようでまるで違うのが履歴書とエントリーシートです。どこが違うのでしょうか?

この違いが分からないと企業の採用担当からあっさりと切り捨てされてしまう可能性があります。履歴書とエントリーシートの違いを見ていきましょう。

履歴書とは

 大学生の皆さんは就活以外でも、履歴書を書いた経験があるはずです。

アルバイトをした経験がある方は必ずアルバイト先の面接の時に提出しています。エントリーシートより身近に感じるのが履歴書です。

履歴書とは具体的にどんなもの?

  • 履歴書は自分の過去を書くもの。

    氏名・住所・学歴・資格免許・志望動機などで、自分が今まで何をしてきたのかを書き記す為の物です。

  • 志望動機蘭が小さい

    学校指定の履歴書や市販の履歴書の特徴の一つとして志望動機蘭がありますが、スペースがかなり狭いです。

    書くスペースが狭い為、簡潔に分かり易く書くのがベストです。箇条書きで書くと相手も読みやすいです。

  • 就活で使用する場合は学校指定がベスト

     市販でも履歴書は入手することができますが、あくまでも一般向けです。

    就活には不必要な蘭があるので、学校指定や就職課で用意されている履歴書を使用するのがベストです。

    企業側のマイナス要素にはならないでしょうが、自己PRするには不向きです。

いくつか紹介しましたが、企業側が過去どういう事を知る為の資料と考えてください。

エントリーシートとは

 エントリーシートは企業側があなたの考えを知る為の資料になります。

当然ながら履歴書よりは念入りに採用担当者は吟味しますので、適当に書く方はいないでしょうが、ポイントを上手に記入しないと良い印象は与えられません。

エントリーシートとは具体的にどんなもの?

  • エントリーシートは人柄を探る資料

    履歴書との違いは経歴ではなく、その人の考えやポテンシャルの高低を探る資料です。

  • 学生の長所を知る設問

    長所や自己PRや頑張った事等、学生が企業に入社して活躍できるか判断する設問です。

  • 志望の熱意を図る設問
        

    志望動機やどんな事をしたい等、企業に対する学生の熱意を知る為の設問

  • 知識や自分の頭で考える設問

    長所や志望動機は対策が可能なので、本当の姿がわかりにくくなってしまう為、企業ごとに設問内容は違います。

    注意しなければならないのは、この設問で学生の素の心や考えを知る為ですので、かなりの対策を講じる必要があります。

 企業側があなたの事を知る為にいろいろな策を講じているのがエントリーシートになります。

履歴書との違いはここで、どれだけ自己アピールできるかにかかっています。

また、マーカーペン等で強調することができるのも、エントリーシートの特徴です。エントリーシートが就職できるかできないかのキーポイントと言っても言い過ぎではありません。

まとめ

 履歴書とエントリーシートの違いは、ズバリ!過去の経歴と未来を描ける知識と人がらです。

志望動機が唯一、両方に記載欄がありますが、履歴書は簡潔に、エントリーシートは企業に対する熱い気持ちを書きます。ですからエントリーシートはかなり対策を講じながら、いかにどれだけ企業が自分のエントリーシートに目を付けてもらえるかを考えながら記入しなければなりません。

このエントリーシートで人生が左右される結果にもなりかねないと言う事です。

リンクエントリーシートの郵送の仕方!同封する添え状や封筒の書き方

ビジネスに使えるテンプレートも豊富にそろえてます。
年賀状を作るならしまうまプリント!